プロフィール

あき

Author:あき
現在、ホルモン療法中のトリポジ乳がんの私。
今度は父が膵癌に…。入院2ヶ月で、あっという間に他界してしまいました。
毎日を過ごしていけることに感謝して…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

術後2年検診

2015030216360946f.jpg

3月ですねー。
ひなまつりですねー。
うちは男の子なので、お雛様はいません。
でも、このお雛様なら喜んでくれるかな?
病院の帰りに寄ったパン屋さんに売ってました。
ちなみに去年はこんなの↓

201503021734395d1.jpg

パン屋さん、イロイロ考えているのですね。


毎日何だかんだやっているうちに
2月も終わってしまいました。
2月は「逃げていく月」って言われるそぅですね。
3月は「去っていく月」
またあっという間に過ぎて行くんだろうなぁ…

今日は、術後2年検診がありまして、
サクッとクリアしました。
\(^o^)/バンザーイ
採血して、マンモとエコーとCT。
大丈夫だと自分自身に言い聞かせてはいたものの、
結果を聞くまでは、やっぱりドキドキでした。
その後、3ヶ月に1度のリュープリンを左側に打って終了。
今日はホルモンのお薬を処方してもらう日なのだけど、
なぜかタモキシフェンが10個くらい余ってて…
こんなに飲み忘れていたのかしら(-_-;)?
朝は忙しいなら、昼食後に飲むようなサイクルに切り替えれば?
と、アドバイスをいただきました。
なーんだ、朝じゃなくてもいいんだ。
よーし!今月こそは、全て飲みきってやるゾ。
決意も新たに、また1年、感謝の気持ちを忘れずに
笑って過ごして行きたいです。

ではでは、またねー(^-^)/







ブログ村 乳がん
スポンサーサイト

子宮ガン検査の結果

上京物語の途中ですが、
子宮ガン検査の結果を聞いてきました。
1週間前、不正出血があったので病院へ行ったところ、
念のため検査をした方がいいと言われ、
子宮ガン検査を受けていました。
結果は、ガンではありませんでした。
良かったー\(^o^)/バンザーイ

でもじゃあ、出血は何?
ハッキリとした原因は分からないみたいです。
やっぱり薬(タモキシフェン)の影響で
チョット内膜が厚くなってる気もするけど、
様子を見ましょう。との事でした。
出血があるたびに、あのガン検査をやるのかなぁ?
もう、出血しませんようにー(>_<)

乳ガン治療のために飲んでいる薬が、
子宮ガンになるリスクを高める可能性があるなんて、
厄介だワ~(>_<)
まだ飲み始めて半年くらいしかたってないのに…
先が思いやられる…
なんて事を思っていたら、
今朝、薬を飲み忘れた事に気づきました…( ̄▽ ̄;)

今回の出血の事は、次の診察の時に主治医に話そう。




明日は、次男ハルの7歳の誕生日。
そして、お兄ちゃんナツの卒業式。
泣く準備はもうできています(笑)


20140319163741e70.jpeg










読んでくださってありがとうございます。

ブログ村 乳がん



1年検診-検査編(後半)-

昨日の続きです。
※1年検診-検査編(前半)の記事はこちら→
長くなるので、お時間があるときに読んでいただけたら
嬉しいです。




⑤骨シンチ注射
骨シンチの注射でも使うハズだった針を
ハーセプチンの点滴が終わった時に抜いてしまったのです。
抜いたのはケモ室の看護師さんですけど…
何の疑問も持たずに、いつものように
「点滴終わったー」と喜んでいた私…(-_-;)
しかも私、骨シンチの注射は、
注射器でチクッと打つやつだと勘違いしていたのです…
(皮下注射っていうのかな?)
骨シンチは撮影するんだから、静脈注射ですよねぇ~。

「1年前、この部屋で注射をした」と言う記憶が残ってて、
でもそれは、センチネルリンパ節生検のためにした注射で、
それを骨シンチの注射だと勘違いしてしまったみたい。
記憶が曖昧…

まぁ、抜いてしまったものは仕方ない。
もう一回刺せばいいじゃん。

ただでさえ刺すのに苦労するのに
すでに2ヶ所針を刺していて、
青くアザみたいになってるし、
どこに刺すか看護師さん困ってます。
ここでいくか、とやってみたけどダメ。

どなたかと話をしてきたらしく、
「右でいきましょう」と…
えっ?(°Д°) 右?術側だよ?
わかってるけど、大丈夫だから。と言うことで、
禁断の右手に針を刺しました。

左腕に針を何回も刺すのは仕方ないとしても、
今まで右腕(術側)は死守してきたのに…

手がむくんでリンパ浮腫になったことがあるので、
慎重になっている私です。

その割にはウッカリしすぎ…(--;)
(緊張していて、頭が回らないのよね?)
ウッカリしていた私も私だけど、
それぞれの科で連携はしていないのかしら?
今日この患者さんは何をする、みたいなことは
ケモ室ではわからないことなのかな?
最初に針を刺した所で、
シンチの注射が終わるまで取らないでね。
とか一言添えてもらえれば、
このど素人の私でも気を付けるのに…

1年前にやっているから初めてではないけど、
ガンと告知された後の初めての検査、
その時は、動揺と緊張でよくわかっていませんでした。

今日は検査の間に、ハーセプチンの点滴も入ったから
ややこしや~だったのかも。
それにしても、CTの造影剤、ハーセプチン、骨シンチの薬、
色々体内に入ったけど、混ざっても大丈夫なんだ…
と、感心しちゃいました(^ω^)

やっぱり自分のことは
自分がしっかりしなきゃいけないな。
ちゃんとシュミレーションしとけば良かった。
でもこれで来年の検査は大丈夫!なハズ…
また忘れちゃうかも…f(^_^;

⑥エコー
ここも左胸だけの検査でした。
当然と言えば当然です…右は無いもんね…
ゼリーみたいなものがニュルニュル。
くすぐったい(^ω^)
女性の技師さんでした。


これで午前中は終わり。
時間は12時30分くらいで、最後の検査は3時から。
(予定では3時半からだったけど、30分早くなりました)
5分前まで検査室に行けばいいので、
病院の外に出てお昼を食べてきました。
朝ごはん抜きだったので、お昼が食べれて良かった。
この日は旦那が一緒に来てくれたので、
久しぶりに二人での食事でした。
こんな時間も特別で、神様が与えてくれた時間かも。
ファミレスだったけど幸せ(^ω^)
オムライスを食べて満足。
お腹がすいてて、写真の事は頭にありませんでした(笑)
束の間の休憩を楽しんで、再び病院へ。


⑦骨シンチ
病衣に着替えて、ウィッグも取ってケア帽子で。
(金物がなければいいらしいですが、サイズ調節の金具?
みたいなものが付いていたので一応…)
あお向けになって寝てるだけ。
撮影時間は20分くらいでした。
技師さんの顔色で何かわかるかな?なんて、
結果が顔に出るような、そんな技師さんいませんね。

⑧主治医の診察
いよいよ結果。
緊張はしたけど、落ち着いていました。
「問題無しですね。」と言われた時はホッとしました。
右腕に針を刺したことも伝えて、
「原則術側はダメだけど、絶対ではないから、
一回くらい大丈夫でしょ。」との事で安心しました。

「一周年記念ですね」と先生が笑ってくれました。
念のため触診をして、次回の予約をして無事終了。
長い1日が終わりました。


201401212248528ca.jpg







読んでくださってありがとうございます。
次回は1年検診-会計編-です。
まだ続くのです(^ω^)

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

1年検診-検査編(前半)-

記憶が鮮明なうちにブログに残しておきたい私です。
長くなるので、お時間があるときに読んでいただけたら
嬉しいです。




1月20日(月) 1年検診

①8:30~採血(血液検査)
②8:45~マンモグラフィー
③9:00~胸部~腹部 単純+造影CT
④10:00~ハーセプチン7回目
⑤11:30~骨シンチ注射
⑥12:00~乳腺・甲状腺超音波検査(エコー)
⑦15:00~骨シンチ
⑧15:40~主治医診察(触診)

と、てんこ盛りな1日でした。




①採血
久しぶりの採血。
1回でできたものの、後から青アザみたいに…( ̄▽ ̄;)

②マンモグラフィー
1年ぶりのマンモ。
左側だけの撮影なので、普通の人の半分の時間だワ(^ω^)
緊張からか余計な力が入ってしまって、
肩の力抜いてねーと技師さんに言われてました。
横に挟んで1枚、縦に挟んで1枚。
やっぱり痛い(>_<)我慢できるけど。
女性の技師さんで、片胸も見慣れているだろうけど、
私としては、変なモノお見せしてゴメンナサイって感じでした。

③CT
マンモの後すぐ、上半身裸で病衣を着て移動。
チョットそわそわ落ち着かない。
ここで造影剤を入れるための針を刺しました。
点滴の針より少し太めの針らしいです。
あお向けになって寝てるだけの検査。
撮影時間は10分~15分くらい。
造影剤を入れると、カーっと体が熱くなりました。
1年前の初めての時は、尿漏れ?!なんてビックリしたけど(笑)
今回は心構えができていたので、キタキターって感じでした。

④ハーセプチン7回目
ここでいつものハーセプチンの点滴。
CT造影剤の針を刺したままだったので、
そこに繋いで30分で終了。
針を抜いた時、針が太かったからか、
なかなか血が止まらなくて、
看護師さんと二人で「まだかなぁ?」なんて言ってました。

⑤骨シンチ注射
ここで、大きな間違いをしたことが発覚するのです。
看護師さん「じゃ、さっき注射した所見せて」
私「ここです。」と指差す。
看護師さん「アレッ?針は?」
私「点滴して取りました。」
看護師さん「取っちゃったの?!」
私「(・・;)?」

そうなんです。
骨シンチの注射でも使うハズだった針を抜いてしまったのです。

もう一回刺せばイイだけの話ですが。。。

後半へ続く…








読んでくださってありがとうございます。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

1年検診

1年検診、無事クリアしました!!

とりあえず、ひと安心です。

気負わず、気を抜かず、

全てのことに感謝して。



ヒャッハー!

2014012017100532d.gif







読んでくださってありがとうございます。
多少のアクシデント?があった検診については
後日ご報告させていただきます。
今日は何もしたくない私にポチッとお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。