プロフィール

あき

Author:あき
現在、ホルモン療法中のトリポジ乳がんの私。
今度は父が膵癌に…。入院2ヶ月で、あっという間に他界してしまいました。
毎日を過ごしていけることに感謝して…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホッと一息

久々に時間ができた土曜日。
お兄ちゃんナツ、部活なし。
弟ハル、スポ少なし。
よしっ!出かけるぞ!
注射に行くぞ!
眼医者に行くぞ!
髪切りに行くぞ!
できれば歯医者にも…
と、今まで出来なかったことをいっぺんにやってしまおうと、
私一人で意気込んで、ダラけている子ども達を連れて出発。

まずは、ハルとナツと私のインフルエンザ予防接種。
注射ギライのハルは、(私も嫌いだけど)
今日も大騒ぎ。
痛くないのにー。
お兄ちゃんは今年から1回接種でよくなったけど、
ハルは2回接種しなきゃいけないから
連れて行くのが大変~(;´д`)
それにしても今日は大勢の人が予防接種を受けていたなぁ。

その後、ゲームのし過ぎで目が悪くなったナツの
メガネを作るために眼医者で診察。

時間があったらハルを歯医者へ連れて行きたかったけど、
土曜日は午前中しか診察していないので、医者巡りは断念。

メガネ屋さんでナツのメガネを注文して、
午後から子ども達二人、美容院へ。
寒いからと言って伸び放題だったボサボサ頭もスッキリ。

帰りに買い物をして、帰ってきて夕御飯の支度して、
1日があっという間に過ぎていきました。

そんなときは、ホッと一息。

2014112921450897d.jpg

入院中に使っていたマグカップ(o^-^o)






ブログ村 すい臓がん

ブログ村 乳がん


スポンサーサイト

熱の原因

父は熱が上がったり下がったりの日々を過ごしています。
抗がん剤治療は、ジェムザール1回、
TS-1を2週間飲んだところでストップしています。

今日の昼間、病院から電話があって、
先生のお話があると言うので、
母と一緒に行ってきました。

父は熱があって呼吸が苦しいのか、酸素吸入してました。
顔色も悪かったなぁ…
でも、お昼ご飯のおかゆは半分くらい食べれたし、
甘いジュースが飲みたいなんて、
子どもみたいなこと言ってたし、
今日はまだ余裕があるのかな。

先生のお話は、熱の原因について。
父は、すい頭部ガン、肝転移。
手術は不可能で、抗がん剤治療を始めたところです。
肝臓の転移については、3cmくらいの腫瘍が一つだったので、
今のうちにやっつけてしまおうと言うことで、
本来肝臓ガンの治療で行う「ラジオ波治療」を行いました。

昨日撮ったCTで、その肝臓の治療した部分に
水か何か溜まっているらしいことがわかったそうです。
ラジオ波で焼いたガン細胞が死んで、
それが腐ってウミになったのではないか、
それが熱の原因ではないか、
と先生は言ってました。
合併症として、感染症があることは説明されていたけど…

肝臓のガン細胞は全部無くなったのか聞いてみました。
画像で見る限りでは、無いそうです。

とにかく、そのウミを抜く処置をしなくてはいけないので、
同意書にサインしました。(母が)

どんな治療や薬にも副作用や合併症はある訳で、
リスクがあるのはわかっているけれど、
治療しない訳にもいかないし…
うまくいくように祈る事しかできない私です。

これで熱が下がらなければ、
また原因を探さなくてはいけないみたい…

熱が下がらなければ、
肝心の抗がん剤治療ができないよぉ~(;´д`)





ブログ村 すい臓がん

ブログ村 乳がん


作ってみました

11月も終わりに近づいてきました。
天気予報では、雪マークが出てくるようになって、
寒い寒い冬がやってくる~(>_<)

私の仕事は、学童保育のような(正確には違うけど…)
放課後、週3回、小学生の子ども達と一緒に過ごしています。
そこで子ども達とリース作りをしました。
今年の作品はこちら↓

20141126220552b7b.jpg

ゴールドとシルバーで統一しようかとも思ったけど、
気分的にカラフルに仕上げてみました。

そして、最近流行ってるのが、
毛糸のボンボン作り。


20141126220614985.jpg

右側は、ポンデリングではありませんよ。
リースです。(イメージはアナ雪?!)
オーナメントとしてクリスマスツリーに飾るのもアリかな。
左側はサンタ風雪だるま(笑)

うちの息子達は興味無しだけど、
女の子達には好評だもんね。

今度、父の病室に飾ろうかな。
退院がいつになるかわからなくなっちゃったからね…
今日も昼間、少し熱が出たそぉです。
インフルエンザじゃあないよね?
我が家はまだ誰も予防接種していないので
早く行かなきゃ。
皆さんはもう済みましたか?
寒い季節、風邪にも気を付けましょうね。





ブログ村 すい臓がん

ブログ村 乳がん

退院延期

11月21日(金)に 退院予定だった父は、
退院前日の夜中に熱を出して、
退院は延期になりました。

でも、土曜日に熱が下がったからと言って、
外泊許可をもらって、帰ってきました。

自宅で過ごした2日間、
飲み薬を飲んだ事を忘れて、
2回飲んでしまった( ̄▽ ̄;)
なんて、ボケ老人ぶりを発揮していましたが…

内臓からの出血は止まった訳ではないようで、
ポタッポタッっと少量ずつ出ているらしいです。
すい臓と十二指腸の境目辺り(?)に腫瘍があるようで
その辺から出血しているらしく、
刺激を与えると、その拍子にドバッと大量出血の恐れがある。
みたいなことを言われました。

刺激って?安静にしてるといいのかな?

退院したら、家族みんなで美味しいものでも食べに行こう、
と考えていたけど、今は思うように食べられないから、
何か楽しいこと…なんだろ?

体力落ちて、歩くのもトボトボになっちゃいました。

父は74歳になりました。
老人だけど、車の運転もしていたし、
ゲートボールしたり、
旅行へ行ったり、
畑で野菜を作ったり、
家の雪囲いだって、毎年一人でやってきました。

入院して1ヶ月ちょい。
こんなにガタッとくるなんて…

今まで当たり前にやってきたことができない…
悔しいね。


今日の昼間、父は40度の熱が出たそぉです。
悔しいと思うことすらできない、苦しい状況…
夜、母が行った時には熱が下がって、
夕御飯も食べれたそうです。
ただ、朝だと思ったらしく、
「カーテン開けて」と言っていたらしい。
うなされていたから、わからなくなっちゃったのかな。

熱の原因はよくわからないけど、
体調の浮き沈みが激しいような気がします。
できるだけ辛く苦しい思いをしなくてすみますように。



ブログ村 すい臓がん

ブログ村 乳がん

待ってるよ

毎日があっという間に過ぎて行く~
全然blogが書けていない…(T_T)

父は週末を自宅で過ごし、病院へ戻ったのが日曜日の夜。
昨日は再び貧血の判定が出て、輸血をしたそぉです。
お腹の発疹も消えなくて、皮膚科の先生に診てもらってます。
抗がん剤の副作用なのか、お腹の調子が良くなくて、
便秘で下剤を飲むと、今度は下痢に悩まされていたようです。
私もFECの時は苦しみました。

ラジオ波で肝臓を治療してから1週間たちました。
CTで治療後の肝臓の様子を確認したところ、
「バッチリですね」と言われたそうな。
ラジオ波をやった時に、全部は治療できなかった…
と言っていたのに?
父も母も、「先生そぉ言ってたよ」と、
分かってるんだか分かってないんだか…
実にまどろっこしい。

そんなこんなではありますが、
21日(金)に退院できるそぉで、
今後は通院で治療していきます。
とりあえず良かった。
帰って来るのを、楽しみに待ってるよ。





ブログ村 すい臓がん

ブログ村 乳がん

ワイルドだろぉ

昨日11/14(金)の朝、父から電話がかかってきました。
おっ、帰って来れる許可が出たのかしら?
と思いきや、体にボツボツ発疹が出てきたそう。
副作用か何なのかよくわからないのだけど、
塗り薬で落ち着いてきたようです。

私も抗がん剤治療中、手と足に発疹が出ました。
私は塗り薬で治まりましたけど。
父の場合も抗がん剤の副作用?
それともラジオ波の副作用?
それとも食アタリ?
これ以上酷くなりませんように。

帰って来るのは無理かな…と思っていたのですが、
土日は病院が休みで、治療も何もする事がないから…
とダダをこねて(笑)、外泊許可してもらえました。
(外泊届は理由がいるので、ダダをこねてもダメです。)
大人しく病院のベッドで寝ているなんて、
父にとっては苦痛なんだろうなあ。
やっぱり家がいいよね。

早く帰りたい一心で慌ただしく病院を出て来たらしく、
点滴をつなぐ針を指したまま帰ってきた( ; ゜Д゜)
「自分で抜いてやったゼ~ワイルドだろぉ~」
とは言わないけど、(しかも古い…)
いつの間にか無くなっている( ; ゜Д゜)
自分で抜くなんて…なんて人…( ̄▽ ̄;)

父のような昔人は、
“ケガをしたらツバをつけておけ”
“風邪をひいたらネギを巻け”
的な考えのところがあって(笑)
お医者さんの言うことを聞いてない┐('~`;)┌
そんなワイルド(?)な父だから、
ガンなんかに負けないゾ。

今日の夕食はお腹に優しい、
おからと豆腐のひじきハンバーグにしよ。
日曜日の夜に病院に戻るまで、
気力と体力を回復させなきゃね。




ブログ村 すい臓がん

ブログ村 乳がん

なんちゃって手芸部

去年の今頃は病気療養中だった私。
指編みマフラーやらビーズやら、
なんちゃって手芸部員として活動していました(笑)
その時の様子はこちら→マフラー編
おまけにもうひとつ→ビーズ編

寒くなってくると毛糸が恋しくなります。
今回は、コースターを作りました。



201411132004060c1.jpg

ボンボン付き*≧∇≦*

最近教えてもらった、段ボール織りです。
段ボールに糸を張って、割りばしを使って糸を通して行きます。
段ボールと割りばしが、お手軽な織り機に変身。

20141113200522f1a.jpg

↑この写真に写っているブルーの織物は、
小2のハルが織ったものです。

今度一緒に、じいちゃんが病院で使うコースター作ろうね。


今日の父の様子は、普通に生活できていたそぉです。
点滴しながらも歩いていたし、
昼食のそうめんは完食したらしいのですが、
点滴終了後、お腹がすいたからと言って
病院内にあるコンビニへ買い物に行って
パンを買ってきたみたい。中学生かっ(*^^*)
食欲があるのはイイですね。

「今週末、家に帰りたい」と
明日の朝、主治医に言うそぉです。
今週末って、明日はもう金曜日ですけど…( ̄▽ ̄;)
願いが叶うといいけど、昨日治療したばっかりだし…
来週はCTをやるそぉだし、2回目のジェムザールもあるし、
その前に気分転換したいよね…
せめて外出できるといいな。

今夜は冷たい雨。
これからはますます寒くなって、
雨から雪に変わっていく…
もう冬なんですね…





ブログ村 すい臓がん

ブログ村 乳がん

ラジオ波

父の抗がん剤治療が始まり、今のところ副作用もなく
比較的落ち着いているようです。
なので、今のうちに次の手。
父の肝臓に転移したガンは一つ。
一つであれば、ラジオ波治療ができるとのこと。
ラジオ波?
カメハメハ~なら知ってるけど…

ググった内容を一部抜粋。

【ラジオ波焼灼術は、
肝臓がんを死滅させるために行なわれる治療です。
ラジオ波とは、AMラジオなどの周波数に近い
高周波のことで、他の医療機器(電気メスなど)に使用される
高周波と同じものです。

腫瘍の中に直径1.5ミリの電極針を挿入し、
ラジオ波電流を流すことにより、
電極周囲に発生させた熱によって
病変を固めてしまいます。
固まった細胞は、細胞の機能が失われているために、
間もなく死んでしまいます。
1995年頃から欧米で開発され、
日本では1999年頃から広く臨床使用されています。
2004年4月には、日本でも保険適用手術として認められ、
肝細胞癌に対する標準的な治療として
位置づけられています。】

との事です。
腫瘍の数や大きさなどによって、
治療ができるかどぉか判断するようです。
父の肝臓にあるガンは転移したものですが、
一つだけなので、治療できるそぉです。
これが数が増えたり、大きくなるとダメなので、
やるなら今でしょ。

ただ、どのような治療にも、
副作用や合併症く発生の危険性はあります。

主な合併症

発熱
組織が熱凝固壊死されることに対する生体反応として
発熱が生じると考えられています。治療後に発症します。

出血
治療が終わってラジオ波電極針を
肝臓から抜いたときに起こります。
治療後のしっかりとした管理が重要です。

他にも感染症などがあるそぉです。


父は今日、この治療を行いました。
夕方4時半頃から始まり、30~40分くらい。
治療後、数時間は絶対安静なので、
付き添った母もあまり話はしないで帰ってきました。
1.5ミリの針って結構太い(>_<)ので、
局所麻酔をしたそぉです。
結果は後からcTで見るらしいのですが、
全部固めることはできなかったみたい…
血管が通っている厄介な場所にあった為に…
主治医からの話を待つことにします。






ブログ村 すい臓がん

ブログ村 乳がん

リップクリームの季節

昨日11/8(土)は、ナツ(長男・中1)の
バレーボールの大会がありました。
中学生と言えど男の子。すごい迫力。
お母さん達みんなでお揃いのブルーのTシャツを着て
張り切って応援q(^-^q)
残念ながら2回戦で負けちゃったけど、
みんなでひとつになれた感じがしたし、
子ども達のがんばりに感動しました。
ナツは、1ヶ月前の地区大会の時に、
大会が終わったその日の夜中に蕁麻疹が出たのです。
原因はわからなかったけど、
疲れとか精神的なものの影響があったのではないかなぁ?
翌日病院の薬で治まったけど、
その後熱も出てエライ目に合いました。
今回はなんともなくて良かった。
元気なのが一番だよ。

話は変わって、
朝晩めっきり寒くなってきましたね。
次男のハルは唇が乾燥して、
ピキッと割れて血が出たそうで、
「○○先生が、クリップ塗るとイイって言ってたよ。」
と得意気に言ってたけど、
それを言うなら「リップ」でしょうが…( ̄▽ ̄;)

コレがリップだよ。とヌリヌリしてあげたら
「コレがクリープかぁ。」
って、違うっ!!!
ベタベタして気持ち悪いだって(笑)


そして、今日の父の様子ですが、症状は変わりないそぉです。
父の部屋は4人部屋なのですが、2人退院されたそうで、
おじいちゃん同士そんなに会話もないのでしょうが、
やっぱりガランとした感じがします。
窓際のベッドに移動させてもらいました。
気分も変わるかな?
病室は暖かくて、こちらも唇が乾燥するらしく、
リップクリームの要望がありました。
今のところ副作用もないようなので、
来週辺り、肝臓に一つだけある転移したガン細胞を
やっつけるための治療を行う予定です。
詳しいことはまた後日、まとめたいと思います。





ブログ村 すい臓がん

ブログ村 乳がん

父の様子

今日、病院へ行ってきた母の話では、
父の様子は、副作用らしきものもなく、
落ち着いているようです。
ご飯も普通食になったそうで良かった良かった。

昨日、抗がん剤を点滴したばかり。
TS-1も昨日の夜から飲み始めました。
25mgの錠剤を朝晩2錠づつ飲むそうです。
(昨日のブログでは1錠と書いたけど、間違えました(>.<))
順調に進めば、通院での治療も可能になります。

今は落ち着いている腫瘍からの出血ですが、
もしまた出血して貧血になった場合には、
抗がん剤治療は一時ストップして、
輸血を優先させるそぉです。

深刻な状況に、気を張りすぎて胃がイタタタ…(>_<)
私が色々思ったところで状況は変わらないけどね。
悔いのないように、今を生きていきたい。





ブログ村 すい臓がん

ブログ村 乳がん


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。