プロフィール

あき

Author:あき
現在、ホルモン療法中のトリポジ乳がんの私。
今度は父が膵癌に…。入院2ヶ月で、あっという間に他界してしまいました。
毎日を過ごしていけることに感謝して…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院までの間

治療方法も決まって、手術を待つまでの間、約20日間。
体調に気を付け、入院の準備、子ども達の身の回りの準備をしながら、仕事の引き継ぎをしました。
職場では、上司にしか本当事を言ってはいませんでした。
同僚には「ちょっと、婦人科系で手術しなきゃいけなくなった」と話しました。

この時点で病気のコトを知ってるのは、旦那、両親、妹、職場の上司くらいで、入院の前に、子どもの担任の先生に、病名は告げず、入院、手術をするので子どものフォローをお願いしました。
あと、親友の◯◯ちゃんには、話しちゃった…突然聞かされても困っただろうに…ありがとね。

でも、私の住んでいる所は人口5千人にもみたない小さな田舎町。誰が誰の子どもで、あの嫁はどこから来たとか、爺ちゃん婆ちゃんの名前までわかっちゃうような所なのです。
この町で生まれ育ち、若い時には都会に出たものの、この町に戻り、この町で結婚して、この町で働いていた私の病気の事が知られるのも、時間の問題でした…

今ではもう、逆に変なウワサが流れないように「私はガンで“かつら”だけど元気です!」をアピールしてます(^-^)v

話はそれちゃったけど、術前検査(採血、尿、心電図、肺機能、レントゲン)を無事済ませ、仕事納めの日に職場のみんなにケーキと花束で激励してもらい、パワーをもらって、1月31日(木)入院しました。









にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。