プロフィール

あき

Author:あき
現在、ホルモン療法中のトリポジ乳がんの私。
今度は父が膵癌に…。入院2ヶ月で、あっという間に他界してしまいました。
毎日を過ごしていけることに感謝して…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院

手術前日の2013年1月31日(木)
朝、子ども達を見送って、旦那と母と私の3人で病院へ。

10時までに受付をして手続きを済ませ、入院病棟へ案内されました。

病衣に着替えると、患者なんだなぁ~と、複雑な気分になりました。

担当の看護師さんから病棟の説明を受けたり、問診みたいなもの(入院までの経緯とか、自分の事についてとか)を聞かれたりしているうちに、落ち着いてきました。

部屋は8人部屋。狭~い(涙)

外科病棟になるので、色んな患者さんがいました。
腰の骨を折った人、胆石の人、大腸がんの人…などなど

昼食から病院の食事をいただき、午後になると、麻酔科の説明を受けたり、センチネンパルの注射をしたり、着々と明日の準備が進んでいきました。

夕方5時30分から、主治医の先生のお話がありました。
手術についての最終説明で、私と旦那と母の3人で聞きました。
先生は、いつもは私を名字で呼ぶのに、緊張をほぐしてくれようとしたのか、下の名前で呼んでくださいました。
でも先生、私の名前、そぉ読むんじゃないんですぅ~
一瞬???だった私達3人でしたが、でも、手術は明日。
3人共、暗黙の了解でスルー(-_-)
頼むよ、先生。

その後、旦那と母が帰ってからはチョット寂しい気もしましたが、シャワーに入って、夕食もしっかり食べて、ゆっくり休みました。
看護師さんが、眠れない時は薬もあるからね。と言ってくれたけど、眠ることができそうです…zzz

何も考えなくて大丈夫…
明日になれば新しい私になれるハズ…









にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。