プロフィール

あき

Author:あき
現在、ホルモン療法中のトリポジ乳がんの私。
今度は父が膵癌に…。入院2ヶ月で、あっという間に他界してしまいました。
毎日を過ごしていけることに感謝して…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

去年の今日は…

冬が来~れば思い出す~♪


去年の今日、2012/12/17、

病院で「乳ガンの疑いがある。」と言われました。

あれから1年過ぎたのですね…


病院を紹介してもらい、細胞診をしたのが年末の12/27。

細胞診の結果はすぐに分からないけど、

ガンの可能性が高いから、ガンだと仮定して、

CT・MRI・骨シンチの予約を入れました。


細胞診の結果がわかったのは年明け、2013/1/10。


去年のクリスマスは、

なんとも言えない気持ちで過ごしました。

もう、クリスマスケーキ食べるのも最後なのかも…

と思って、ケーキ作って、

子ども達と一緒に飾り付けをして、

この味を、この思い出を忘れないでね…

なんて、本気で思ってました。

その時は。


こうやって、今、元気でいられることに感謝です。


病気であることに変わりはないけれど、

不安や怖い気持ちに負けちゃう時もあるけれど、

私は一人ではないし、

私を支えてくれる家族と一緒に、

私を励ましてくれる友達と一緒に、

私と一緒に闘っている仲間と一緒に、

これからも、笑って生きたいナ。


20131217134307006.jpeg









ブログを始めて楽しみが一つ増えました。
読んでくださってありがとうございます。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No Title

あらま、私が市の健診受けたのも
去年の今日だよ~。
前日のお風呂で、何かある?と思って
行ったんだったわ。
その結果が来て、今の病院へ
再度検査に行ったのが1月の終わりだった。
そっかぁ、始まりは同じ日だったのね~(^^;)

今日は何とか仕事行ったよ。
腰はだいぶラクになったけど、
足のむくみがヒドいです(T_T)
象の足みたいに重くて...
薬の副作用っていろいろあるのね(*_*;

No Title

告知直後は本当に不安だったよね。。。
当たり前に続いていくと思っていた日々から、
いきなり自分だけが暗闇に突き落とされたような、
そんな気持ちだったよ。
今こうして元気でいる姿なんて、当時は想像できなかったもん。

たくさんの人の協力や支えがあって今の自分がいること、
本当にありがたいことだなって思います(^-^)
あきちゃん、これからも一緒に頑張りましょーね!

No Title

1年前の今日って
そんな日だったんだね(>_<)
ホント、病気になって
元気なことのありがたさって分かるよね。
私は、自分が、がんになるなんて・・
そんなことが起こるなんて思ってもみなかった。
元気なのが当たり前だと思ってたよ。。
病気になっていろんな人に支えられ
励まされて有難いと日々感謝だね。
これからも頑張って生きて行こうね(*^▽^*)

Re: No Title

みっちぃさん、コメントありがとう(^o^)

不思議なご縁を感じます。
私も12月16日にしこりに気づいて、
翌日に病院へ行ったのでした。
同じ日に発見していたのかぁ~。
喜んでイイ偶然ではないけど、
よりいっそう、身近な存在に思えます。
住んでる所は遠いけど…

むくみがヒドイとの事で、
何かイイ改善策でもあればいいんだけど…
疲れを溜めずに、休んでくださいね。

Re: No Title

aliceちゃん、コメントありがとう(^o^)

ホント、告知直後の衝撃は
今まで過ごしてきた中でも一番の大打撃でした。
病気の知識もなかったから、
ドラマような辛くて悲しい世界だと思って、怯えていました。
振り返る間もなく駆け抜けてきたけど、
こぉしていられる今、改めてみんなに感謝したいです。
aliceちゃん、いつもありがとう。これからもよろしくね。

Re: No Title

蓮華ちゃん、コメントありがとう(^o^)

まさか自分が病気になるなんて、しかもガンって…
信じられない気持ちでした。
自分だけが別世界。みたいな感じで…
こぉして過ごせている今に感謝したいです。
ホント、人のありがたさを感じた1年でした。
蓮華ちゃんとも知り合えたしね。
これからも一緒に生きていくよ!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。