プロフィール

あき

Author:あき
現在、ホルモン療法中のトリポジ乳がんの私。
今度は父が膵癌に…。入院2ヶ月で、あっという間に他界してしまいました。
毎日を過ごしていけることに感謝して…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同級会(その2)

同級会に行くにあたって、思ったコト。
ヅラだってコトがバレませんように…

みんなの前では、何ら変わりなくいられたと思います。
私の病気を知らない人は、知らないままでいいと思う。
今の私の元気な姿を見て、
「変わらないなぁ~」って思ってもらえたらそれでいい。
わざわざカミングアウトして、余計な心配をかける必要はない。
そぉ思っていました。

私の住んでる所は小さな田舎町だから、
私の病気のコトをどこからか聞いて、
「体調悪いって聞いたけど…」と心配してくれる人もいました。
でも、どこまで知っているのかわからなくて、
病名を聞いているのかどぉかも不明だし、
お互い相手の出方を待っている、みたいな(^ω^)
駆け引きをしているような感じでした。

小さな町だから隠し通せる訳もないし、
隠している訳でもないし、
本当のコトを知ってもらった方がいいのかなぁ?
と思ったりもしたけど、私はあえて言わず、
今の元気な姿を見てもらいたいと思いました。
「元気だな」って安心してほしいと思いました。

病気が病気なだけに、聞かされた方も大変だと思うもん。

でも、帰ってきてからよーく考えてみると、
たとえ病気のコトを知っていたとしても、
病気の本人に向かって、「ガンなの?」とは聞けないよねぇ~。
そーだよねぇ…

私は直接聞かれなかったけど、旦那は聞かれたそぉです。
私と旦那は同じ中学なので、みんなが共通の同級生。

私の知らないところで、私を心配してくれてる人がいる…
なんだか申し訳ないような気持ちになりました。

大丈夫。とは言い切れないけど、
私は元気だよ。心配してくれてありがとう。

ハッキリ病名までわかってる人には、ちゃんと知ってほしくて、
ちゃっかりブログを宣伝しちゃった(*^^*)

誰かに病気のコトを伝えるのは難しいなぁ…と、
改めて思いました。

今回会えた人とは新たな繋がりもできたし、
今回会えなかった人とはこの次会えるように、
またやりたいな、同級会。
終わったばっかりですけど(笑)










読んでくださってありがとうございます。
いつの間にかもう5日。冬休み残りあと2日。
子どもの宿題のコトは考えたくない私に
ポチっとお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

そうだよね…
病名を知ると、かなり心配かけそうな気がして、
社内でもみんなには言ってないよ。
おかげで、勝手に違う病気だと思われる事も...
顔がむくんでた時は、腎臓かと思ってた人もいたみたい(^^;)

自分と同じ思いはしてほしくないから、
病気について話したいとは思うけれど、
あまりさらけ出すのも考えものかなぁって思うし。
加減が難しいね(^。^;)

同級会、楽しんでこれてよかったね~♪
お料理もすごく豪華だわ(^o^)
↑あきちゃん、勿体なかったねぇ、、、(笑)

私も今日は高校のときの部活の仲間と2年半ぶりに会ってきたよ。
で、病気のことは言わなかった・・・。
誰にどこまで話すかって本当に難しいよね。
ガンに対する知識なんて、自分だってガンになるまで全く持ち合わせていなかった訳だし、
その言葉が相手に与えるダメージは想像以上に大きそう。
病気のことを上手く話せる話術が欲しいなぁ(^_^;)

Re: No title

みっちゃん、コメントありがとう(^o^)

今日から仕事なのですね。
今頃はもう会社で、バリッと働いているのでしようね。
無理にならないように、頑張ってね。

私はこれから社会復帰しようと思ってるけど、
病気のことは言うべきか言わないべきか、
考えちゃいます。
病気が病気なだけに、悩みますね。
色んな方の話を参考にさせていただきたいと思います。

Re: タイトルなし

aliceちゃん、コメントありがとう(^o^)

今でもお料理だけは悔やまれる~(笑)

aliceちゃんも同級生と会ってきたのね。
部活仲間…って、手芸部?(^ω^)
なんか難しいよね。病気のコトを伝えるのは。
私も、サラッと上手く話せる話術が欲しいです。

今日でラストですね。放射線。
笑顔でいってらっしゃーい (^o^)/~~

No title

こんにちは
そうですよね
病気のことはどこまで言えばいいのか悩みますね
言って心配かけるのもいやだし、
同情されるのもいや
私の場合再発してるので、余命は?みたいな感じで重くなるし
反対に、大丈夫大丈夫!たいしたことないよ~みたいな感じもいやだなぁ 私は親しい人にしか言ってないけど、
今は普通に元気なので、あまり病状を聞いてくる人はいないです。
というか、長いから忘れられてるかも?

Re: No title

ティナクロさん、コメントありがとうございます(^o^)

この病気である限り、つきまとう問題なのかなぁ?なんて思っちゃいました。
病気になるまで、ガンについての知識もなかったし、
普通の人が聞いたら、やっぱり驚いちゃいますよね。
自分もそうだったし(^ω^)

病気だけど普通に元気でいることは、私の目標です。


No title

こんにちは!
楽しい時間を過ごせてよかったね!

カミングアウトのタイミングって、ビミョーなことが多いけど、それもなんだか「降ってくる」時がその時って気がします。

とはいってもなかなか難しいですよね~。

それにしても・・・
ご主人様とは中学の同級生なのですね!
すてきです!

Re: No title

ぽめさん、コメントありがとう(^o^)

なるほど。「降ってくる」
自然に言える時がその時なんでしょうね。
納得です(*^^*)

旦那とは中学の時からの付き合いではなくて、
それぞれ別の道を進んで、
大人になって再開した時に意気投合した感じです。
やっぱりそれも、自然な流れだったのかもしれません。
時の流れに身を任せ~って感じですね(^ω^)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。