プロフィール

あき

Author:あき
現在、ホルモン療法中のトリポジ乳がんの私。
今度は父が膵癌に…。入院2ヶ月で、あっという間に他界してしまいました。
毎日を過ごしていけることに感謝して…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命名?

私の朝は、ダンナのお弁当を作り、子ども達を学校へ送り出し、そして、“あまちゃん”を見る。

めっきりドラマとか見なくなってしまったけど、あまちゃんは毎日かかさず見ています。

そこからとった訳ではないけど、私の名前は『あき』

“暦のうえではDesember~♪”じゃないけど、
暦のうえでは“秋”生まれなのです。

それにちなんで、子ども達も命名しちゃいました。
お兄ちゃん(6年生) 『ナツ』 → 夏生まれ
次男(1年生)    『ハル』 → 春生まれ

ちなみにダンナは、残っている『フユ』?
冬彦さんみたいでイヤだから却下。
(冬生まれでもないし)
ダンナはダンナのままでいいや。

これからも度々登場してくると思うので、
よろしくお願いしま~す。



さて、昨日までのブログで今までの流れをザッとまとめて書いてきましたが、これからは現時点での出来事や、ポイントごとに振り返って追記していきたいと思っています。

今回は、ガンがわかった時から現在までの気持ちの動きみたいなものを・・・・・

初診で「悪性の可能性が高い」と言われ、 
悪性? つまり ガン?
ガンってコトなの? そうなの? ガ---ン・・・
ガンって言われると、ガ-ン!ってなるからガンって言うの?
なんてバカな事が頭の中をよぎった。。。現実逃避。。。

1ヶ月前に検診を受けて異常なしだったから、
なんで?あたしが?と信じられない気持ちでした。

「ガン=死」 
若くして乳ガンで無くなった方がいたばかりの頃で、怖くなりました。
子ども達はどぉなるの?

人前では何もなかったフリしていたけど、夜中布団の中で泣いていました。
一人になると、車を運転していても涙が出てきました。
(別の意味でキケンです。安全運転で…)
誰もいないと、声を出して泣きました。

支えてくれたダンナに感謝です。
お互い心が折れそうになって、「やってらんない」と思った時はあったし、これからもあるだろうけど、
一緒なら乗り越えていけると思ってます。


検査の結果がわかるまでの間が一番しんどかった・・・
自分は今、どんな状態なのか・・・

乳がんについての情報を集め、今すぐどうこうなる訳じゃない、今は医療も進化しているからきっと大丈夫、
と言い聞かせていました。

それでも不安な時に、ブログを知りました。
同じような病気の人がたくさんいる。
でもみんながんばっている。
自分一人じゃないんだ、と勇気をもらいました。

結果が分かった時は、緊張の糸が切れたと言うか、力が抜けたと言うか、ホッとしました。

何が何でも生きなくては。

「どんなコトでも受けて立つ。
だから、命だけは助けてください。」
(なるべくならイタクない方がイイけど・・・)
誰に言ってるのかは分からないけど、強く強く祈りました。

たとえ胸が無くなっても、それで助かるのなら・・・

再建を考えなかった訳ではないけど、これから先、
いくらかかるのか分からない治療費の事を思うと、
再建する気にはなれませんでした。

お風呂に入るたび、鏡に写った姿が見えるとさびしい気もするけど、がんばった証なんだし、
下着を着けて服を着ちゃえば全然わからない(^^) 
No problem!

いつか、余裕ができた時に、自分へのご褒美として再建できたらイイカナ・・・
今後、保険適用範囲がもっと広がる事を期待して・・・
でも、再建って、いつでもできるものなのカナ~?
術後何日まで、とかって期限あるのカナ~?
自分はしないつもりでいるから、調べもしなかった・・・
情報収集しなきゃ。


ガンになって、初めは信じられなかったし、ショックだったし、ものすごく動揺して落ち込みました。

今も不安はつきません。
これで大丈夫なんてないし、先のことは分からない・・・

でも、自分のために、
そして何より、子ども達のために、生きなくては!

ガンを受け止め、無事手術をクリアし、今、抗がん剤治療中。

元気だし、笑えるし、ごはんもおいしい。

それがスゴク幸せだと思える。

当たり前のことが、本当はすごく大切なんだ。

そぉ思えるようになったのは、病気になったからなんでしょうね・・・

そんなふうに思いつつ、今朝もまた、
「早く用意してって言ったでしょ-!」と、
子ども達を怒鳴ってしまった私です・・・

そんな日常も幸せなんですよネ。




ブログを始めて楽しみが一つ増えました。
読んでくださってありがとうございます。
      ↓

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちは。再建はいつでもできますよ。特に急いでいないのであれば、今はいろいろと変化のときみたいなので、保険適用枠が広がって、あと専門家が増えることを期待して待ってみたほうが得策かもしれません。私も再建中ですけど担当の先生が有名でクリニックも混んでるので、半年どころかなんと来年の4月まで待たされるようです。なんでも知りたいこととかあったら聞いてくださいね。

Re: No title

コメントありがとうございます。
嬉しい情報をいただきました。

ブログも拝見させてもらってます。
写真もupされてて、スゴくありがたいなぁ~と、思ってました。
なんせ、未知の世界なので…

再建って、時間もかかるんですね…
でも出来上がりが楽しみですね♪

これからお聞きする事もあるかと思います。
どうぞよろしくお願いします。
また訪問させてくださいね(^-^)

あきさん

ブログ見ていただいてありがとうございます。
ほんとに未知の世界ですよねー。でも、というか、だからこそ、せっかくいろいろ体験したんだからうまく活用できればと思って、すべて記録に残すことにしたんです。今までが無知過ぎたのもあるんですけど、人間の身体ってすごいな〜と今回つくづく思いましたね。

今は抗がん剤治療中なんですよね?暑いとまた大変かと思いますけど、無理しないでゆる〜くがんばってくださいね。

Re: あきさん

そうですね…
誰もができる経験ではないですからね…
経験者の声は一番貴重だと思っています。

再建の経過を一緒に勉強させていただきます(^-^)
出来上がるのを、私も楽しみにしていますので、
がんばってくださいね!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。