プロフィール

あき

Author:あき
現在、ホルモン療法中のトリポジ乳がんの私。
今度は父が膵癌に…。入院2ヶ月で、あっという間に他界してしまいました。
毎日を過ごしていけることに感謝して…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年検診-検査編(後半)-

昨日の続きです。
※1年検診-検査編(前半)の記事はこちら→
長くなるので、お時間があるときに読んでいただけたら
嬉しいです。




⑤骨シンチ注射
骨シンチの注射でも使うハズだった針を
ハーセプチンの点滴が終わった時に抜いてしまったのです。
抜いたのはケモ室の看護師さんですけど…
何の疑問も持たずに、いつものように
「点滴終わったー」と喜んでいた私…(-_-;)
しかも私、骨シンチの注射は、
注射器でチクッと打つやつだと勘違いしていたのです…
(皮下注射っていうのかな?)
骨シンチは撮影するんだから、静脈注射ですよねぇ~。

「1年前、この部屋で注射をした」と言う記憶が残ってて、
でもそれは、センチネルリンパ節生検のためにした注射で、
それを骨シンチの注射だと勘違いしてしまったみたい。
記憶が曖昧…

まぁ、抜いてしまったものは仕方ない。
もう一回刺せばいいじゃん。

ただでさえ刺すのに苦労するのに
すでに2ヶ所針を刺していて、
青くアザみたいになってるし、
どこに刺すか看護師さん困ってます。
ここでいくか、とやってみたけどダメ。

どなたかと話をしてきたらしく、
「右でいきましょう」と…
えっ?(°Д°) 右?術側だよ?
わかってるけど、大丈夫だから。と言うことで、
禁断の右手に針を刺しました。

左腕に針を何回も刺すのは仕方ないとしても、
今まで右腕(術側)は死守してきたのに…

手がむくんでリンパ浮腫になったことがあるので、
慎重になっている私です。

その割にはウッカリしすぎ…(--;)
(緊張していて、頭が回らないのよね?)
ウッカリしていた私も私だけど、
それぞれの科で連携はしていないのかしら?
今日この患者さんは何をする、みたいなことは
ケモ室ではわからないことなのかな?
最初に針を刺した所で、
シンチの注射が終わるまで取らないでね。
とか一言添えてもらえれば、
このど素人の私でも気を付けるのに…

1年前にやっているから初めてではないけど、
ガンと告知された後の初めての検査、
その時は、動揺と緊張でよくわかっていませんでした。

今日は検査の間に、ハーセプチンの点滴も入ったから
ややこしや~だったのかも。
それにしても、CTの造影剤、ハーセプチン、骨シンチの薬、
色々体内に入ったけど、混ざっても大丈夫なんだ…
と、感心しちゃいました(^ω^)

やっぱり自分のことは
自分がしっかりしなきゃいけないな。
ちゃんとシュミレーションしとけば良かった。
でもこれで来年の検査は大丈夫!なハズ…
また忘れちゃうかも…f(^_^;

⑥エコー
ここも左胸だけの検査でした。
当然と言えば当然です…右は無いもんね…
ゼリーみたいなものがニュルニュル。
くすぐったい(^ω^)
女性の技師さんでした。


これで午前中は終わり。
時間は12時30分くらいで、最後の検査は3時から。
(予定では3時半からだったけど、30分早くなりました)
5分前まで検査室に行けばいいので、
病院の外に出てお昼を食べてきました。
朝ごはん抜きだったので、お昼が食べれて良かった。
この日は旦那が一緒に来てくれたので、
久しぶりに二人での食事でした。
こんな時間も特別で、神様が与えてくれた時間かも。
ファミレスだったけど幸せ(^ω^)
オムライスを食べて満足。
お腹がすいてて、写真の事は頭にありませんでした(笑)
束の間の休憩を楽しんで、再び病院へ。


⑦骨シンチ
病衣に着替えて、ウィッグも取ってケア帽子で。
(金物がなければいいらしいですが、サイズ調節の金具?
みたいなものが付いていたので一応…)
あお向けになって寝てるだけ。
撮影時間は20分くらいでした。
技師さんの顔色で何かわかるかな?なんて、
結果が顔に出るような、そんな技師さんいませんね。

⑧主治医の診察
いよいよ結果。
緊張はしたけど、落ち着いていました。
「問題無しですね。」と言われた時はホッとしました。
右腕に針を刺したことも伝えて、
「原則術側はダメだけど、絶対ではないから、
一回くらい大丈夫でしょ。」との事で安心しました。

「一周年記念ですね」と先生が笑ってくれました。
念のため触診をして、次回の予約をして無事終了。
長い1日が終わりました。


201401212248528ca.jpg







読んでくださってありがとうございます。
次回は1年検診-会計編-です。
まだ続くのです(^ω^)

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

検査も大変だったと思うけど、
この記事を書くのも大変だったでしょ?
ホントにねぇ、針を刺す所がないって
困るよねぇ(T_T)

でも、一緒に来てくれる旦那さま、
優しいね~(*^^*)
家は絶対来ないなぁ…(^_^;)

これからも病院とのつきあいは続くけれど、
お互い頑張ろうねo(^-^)o

Re: No title

みっちゃん、コメントありがとう(^o^)

忘れないうちにできるだけ残しておこうと思って、
頑張って書いちゃいました。
来年の自分のために(^ω^)
また針抜いたりしないように(笑)

みっちゃんの旦那さんは、
絶対大丈夫だと信じてるんだと思います。
旦那さんのためにも、元気でいなくちゃね。私たち。
これからも一緒にがんばりましょうね。

No title

あきさん、1年検診無事クリア、おめでとうございます\(^o^)/
治療が奏効してるって事ですもんね。本当、良かったです!!

造影CTと、骨シンチ、同じ日に出来るんですね。
私、手術前の検査の日程決める時に、
「子供を預けて通院するのが大変なので、MRIと骨シンチを同じ日に出来ないですか?」
と先生に聞いたら
『検査をなめないで下さい。お薬(造影剤)を身体に入れてする検査なのでそんな事できません』と、きつく言われてしまいました。(←以前かかってた医者なので今の主治医とは違いますから~)
CTだと大丈夫なんだ~と、また1つ勉強になりました。

それにしても、これだけの検査&投薬、1日でするってぐったりですよね。本当、お疲れ様でした(*^▽^*)

Re: No title

sacoさん、コメントありがとう(^o^)

無事クリアできて、ホント嬉しいです。
今までの治療も、大変だった検査も、
すべてこの時のために…
そぉ思えてしみじみしちゃいました。
まだまだ続く治療も、頑張っていけます。
それにしても、色々薬を投与して、
体内で化学反応起こしたらどぉしよう?
なんて思いましたが、全然何ともありません(^ω^)
何かあったら大変ですけど…(笑)

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。