プロフィール

あき

Author:あき
現在、ホルモン療法中のトリポジ乳がんの私。
今度は父が膵癌に…。入院2ヶ月で、あっという間に他界してしまいました。
毎日を過ごしていけることに感謝して…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月16日 東京3日目~最終日デート編~

3月16日(日)
東京3日目、最終日。
ずっと会いたかったぽめさんにお会いできましたー\(^o^)/

勇気を出して、人生初のコメントをさせていただいたのが
ぽめさんのブログでした。

それからはブログでのお付き合いを重ねて、
この度めでたく初デート(*^^*)

今回、私の上京に合わせて、
たくさんの方とお会いする機会を作ってくださったのも
ぽめさんでした。
私の新幹線の都合も考慮してくださって、
東京駅周辺でのオフ会を開催してくださいました。
慣れない土地でのオフ会に、ご苦労もあったかと思います。
ホントにホントにありがとう。

オフ会集合の前に時間を作っていただき、
二人でお茶することにしました。

余裕を持ってホテルをチェックアウトして、
東京駅でお土産を買って、荷物を預けなきゃ。
金曜日に来た時は空きがなかったコインロッカーでしたが、
今回はたくさん空いてました。
曜日と時間帯によるのでしょうかね?
荷物を預けて一安心。
ブラブラしながら待ち合わせの場所へ。

待ってる間に写真を撮る、お上りさんな私(笑)

2014032309194829a.jpg
丸の内北口の天井


そろそろ時間かなぁとドキドキしていると
ぽめさんからメールが。
「みどりの窓口にいます」と連絡がありました。

私もいますけど…
真ん中へ移動して360度グルリと見回してみても
それらしき人が見当たらない…
もしかして、ここ北口じゃないの?
もしかして、東京ではみどりの窓口って、
別の場所の事を言うの?
まさかー(笑)

「私は真ん中にいます」と返信して
改札口の方を伺っていると、
後ろの方から「あきちゃん?」の声が。
わーい、ぽめさんだぁ。

北口違いだったようですが、無事会えて良かった。
広すぎる~複雑~(>_<)さすが大都会東京。

ぽめさんはオフ会を取りまとめてくださる
しっかり者であり、
集合場所を勘違いしてしまう可愛らしさもあり、
温かオーラを感じる素敵な方でした。

こうして二人きりの甘い時間を過ごし(笑)
今回の上京物語最後となる
ランチオフ会へと向かったのでした。



来た時よりも荷物が増える程のお土産をいただいた
オフ会の様子はまた後日。
みなさん、たくさんのお土産をありがとう。

20140323091734f6a.jpg










読んでくださってありがとうございます。

ブログ村 乳がん
スポンサーサイト

コメント

良かったね~

たくさんの人とオフ会できて
羨ましい~
今度は私も混ぜてもらわなきゃね(ゝω・´★)
あきちゃん、ますます元気でいくださいね

No title

あはは、本当にお土産がいっぱい♪
こりゃあ行く時より増えるのも分かるわ~(^。^;)
でも、心にもいっぱい詰め込んで
帰った事でしょうね~(*^^*)

これからも、いろんな人と会って、
楽しみを増やしていきたいね(^_-)-☆

Re: 良かったね~

れんかちゃん、コメントありがとう(^o^)

今まで会えなかった分を一気に会いまくった感じです(笑)
れんかちゃんに会いたい人は、いっぱいいると思うよ。
元気になって、会おうね。
美味しいもの、食べようね。
スイーツもね。
食べることばっかり(笑)

Re: No title

みっちゃん、コメントありがとう(^o^)

あんなにいっぱいもらったのに、食べ物は
みんなでペロリといただきました(笑)
でも、思い出はいつまでも無くならないものね。
みっちゃんとも忘れられない思い出を作っていこうね。

No title

こんにちは
素敵な旅になりましたね
泡料理?流行っているのかなぁ
私がこの間行ったレストランでもありました
初体験でした。
次回は大阪オフ会にぜひ参加してね。

Re: No title

ティナクロさん、コメントありがとう(^o^)

ティナクロさんも泡、食べましたか。
不思議な感じ。
でもなんかお洒落に見えてしまうのです。
次は大阪。たこ焼き(笑)
私の夢はまだまだ終わりません。
現実には遠いけど、家族旅行としてみんなで行けば
怖いものなしですね。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。