プロフィール

あき

Author:あき
現在、ホルモン療法中のトリポジ乳がんの私。
今度は父が膵癌に…。入院2ヶ月で、あっという間に他界してしまいました。
毎日を過ごしていけることに感謝して…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これからの40年

お茶飲んで ご飯 豆
ゴマに いわしに
にんじん 昆布
これで長生き
わははのは

ナンノコッチャ?ですが、
長生きの秘訣だそうです。

昨日、町で行われた講演会に行ってきたのですが、
そこでのお話です。

東日本大震災から3年。
いまだ先の見えない原発問題。
この問題は、その地域の人だけの問題ではない。
他人事と無関心ではいられない。
これからの将来を担っていく子ども達に、
この問題を押し付けてはいけない。
残して逝ってはいけない。
私達大人は、この原発問題が終息するのを見届ける義務がある。
原発が廃炉になるまで40年かかるそうです。
今、80歳のおじいちゃんも、あと40年生きなきゃいけない。
40年後は120歳です。
現実にはあり得ない。
でも、それぐらいの気持ちが必要と言うこと。
自分には関係ない。それではダメだと…
これからの40年を生きるために、必要なもの。
それが冒頭の言葉です。

生きると言うことは、食べると言うこと。

・お茶
・ご飯
・豆(大豆製品の豆腐、油揚げ、おからなどを含む)
・ゴマ
・いわし(青魚のサバなど)
・にんじん(緑黄色野菜)
・昆布(海藻類)

体に良いものと言うのは、
私達ガン患者にとって必要なものと同じだと
再認識したのでした。

そして、忘れていけないのが、最後の「わははのは」
「笑い」です。
笑うことは免疫力アップに繋がりますものね。


震災の年に入学した生徒が、この春、高校を卒業しました。
プレハブの校舎で過ごした3年間。
卒業式での生徒の言葉に、心を打たれたそうです。
「天をうらまず、自分達の力で、
自分達の未来を切り開いて行きます」

原発事故によって、大切な故郷を、大切な母校を無くしても、
震災によって大切な家族を失っても、
厳しい現実を受け入れて、立ち向かっていく。

状況は全然違うけれど、
私も一生懸命生きなきゃ。
そんなふうに思った講演会でした。








読んでくださってありがとうございます。

ブログ村 乳がん




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。