プロフィール

あき

Author:あき
現在、ホルモン療法中のトリポジ乳がんの私。
今度は父が膵癌に…。入院2ヶ月で、あっという間に他界してしまいました。
毎日を過ごしていけることに感謝して…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

細胞診

隣同士 あなたと あたし さくらんぼ

IMG_20130708_142436.jpg

山形県の「紅秀峰」と言うさくらんぼです。
お嫁に行った妹が送ってくれました\(^o^)/
みんなで美味しくいただきました。ご馳走さま。


今日は、抗がん剤の点滴の日でした。
パクリタキセル+パーセプチン 6回目

現在の主な副作用は、足のシビレ、手の湿疹、くらいかな。
治療については、後から順を追ってお話したいと思います。(現在に追いつくまで時間がかかるなぁ…)




2012年12月27日(木) やっと予約していた日になりました。
今日は旦那と一緒に病院へ。車で30分チョットの距離。
大きな病気などした事がなかったので、この病院の診察は初めて。
案内係の人が親切に内分泌科の診察室まで案内してくれました。
なんてイイ病院なんだ。と、第一印象◎

まず問診票みたいなものを記入しました。
先生は…?イイ人そぉで良かった。第一印象◎

色んな検査をするのかと思っていたのに、またマンモとエコー。

その後の診察で「今日は細胞を取って検査します。」
ネットで調べた細胞診だな。と思ったけど、初めてのコトだから、何をするにもドキドキ、変な汗がでてきました。

目をつぶっていたからよくわからないけど、針を刺したようです。痛くはありませんでした。
それから、バチン バチンと大きな音が!
先生が「大きな音がするけど、ビックリしないでね」と言って下さったけど、ビックリしました(゜ロ゜)

「今日はこれで終わりです」えっ(°Д°)。終わりなの?

「結果は後日になるからね」えっ(°Д°)。また引き延ばし?

「まだわからないけど、悪いものだと仮定して、次の検査の予約入れますね」(;゜∀゜)悪いものなんじゃん。

こんな中途半端な気持ちで年を越すのかよぉー?!

一緒に来てくれた旦那は、診察室に入ることなく、先生にも会えず、一体何しにきたんだろぅ?!って感じでした(笑)









にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。